2ヶ月前にできた金融メディアGOA onlineが最高にわかりやすい

金融初心者の私が、大手金融メディアを読んでいて思うこと……

・単語がむずかしい

いちいち調べるけども、めんどくさい。

 

・内容が理解の範疇を超えている

そもそも前提知識がないのでわかんない。

ほなみ
ふぇー、読んでてたのしくない・・・

 

私の勉強不足が問題なんですが、とにかくメディアによる知識インプットが苦手だったんです。

そんな中、知り合いに紹介してもらったのがこのサイト。

 

 

GOAってなんぞやと思ったら、「ノアの方舟」を意味するらしい。

今まで金融について知らなかった状態から、知っている状態へ運んでくれる、そして新時代に運んでくれる指針となるような存在、つまり「方舟」になるものとして、「ノア」の名前をモデルにしました。ー「GOA onlineについて」より


なるほどなるほど。それと、
もう一つの由来があるのか。

世界一の投資家であるウォーレン・バフェットの育てとして有名な「ベンジャミン・グレアム」の”G”を取り、”GOA”という名前をつけました。ー「GOA onlineについて」より


こ、これは後付けなのではwwwww
(サイトの運営代表はバフェット信者の個人投資家さんらしい。) 


できて2ヶ月ということもあり、全ての記事を読んでみました。
結論思ったこと・・・

わかりやすいし、内容がクリーン。

雑多かつ身近なトピックで、金融をさまざまな切り口から掘り下げてくれます。
「中立な立場」から金融情報を発信してくれている印象を持ちました。

 

私のお気に入りの記事はこちら。
このタイトルセンスと説明のわかりやすさ。


地球の裏側にお金を手私できる技術


 
月収20万の男といっぱい400円のコーヒー


借りパクしてたあいつも投資家?!

 

いちおう当サイトは、投資に興味あるけど自分でやるのはちょっと…よくわかんないし…
という『学生投資家のたまご』をターゲットにしているので、
GOA onlineさんとの親和性は高い気がします。気が向いたらぜひ見てみてください。

今後の更新が楽しみだなーー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です