いきなり3銘柄買いました。①Amazon.comの続き

さてさて、初めての投資先をAmazon.comにしたわけですが。

Amazon.com

購入当初の理由は超適当だったんですが、
ちょっと調べてみたらいろいろ面白い会社だとわかったので紹介します。

1.とにかく顧客ファースト

 

CEOジェフベソス氏の口ぐせ、それは

「競合を見るな。顧客の方を見ろ。」

 

公式HPより

 

うわー、かっこいい!!!(^▽^)

以下、ジェフベソス氏のコメント詳細……

顧客にとっては私たちの利益などどうでもいい。だから私たちは利益を得るために物の値段を決めるのではなく、他社より安くするために物の値段を決めている。もし、それで赤字になっても問題ない。顧客との信頼関係は育つから。利益のことはそのうち解決方法が見つかる。もしどうしても利益にならない場合は、その商品の販売をやめればいいだけだ。

(「競合を見るな。顧客を見ろ」–Amazonの徹底した顧客志向に関するベゾスのインタビューが超よかった」より)

 

アマゾンドットコムはECで利益を出すまで5年以上かかってるそう。
今や超巨大企業ですが、その背景には顧客満足のインフラ作りがあったんですね。

私が今後事業準備をすすめる上でも非常に参考になります。

(競合に左右される経営とか、市場トレンドになんとなく乗るとか、絶対嫌だ……)

 

 

2.事業投資>株主還元

 

「Amazon の薄利主義が 20年目を迎える:売上は 15倍でも 利益は一定という、徹底した戦略を1枚のチャートで」より

このグラフが意味すること……それは、

売り上げ出してるのに利益めっちゃすくな!!!

マクロで見たら、ゼロに近い。
え、なにごと?レベル。

 

これ、つまるところ事業投資をめちゃめちゃしてるってことらしいです。
もうかった分は、既存ビジネスの広告 or 新規ビジネスの開発にたっぷり使っちゃうらしい。

 

利益が数字として出ていなくても、その成長性を見込まれて株価がめっちゃ上がったらしい。

 

ベゾス氏「利益を出すのは簡単で、同時に愚かである」

「ベゾス」の画像検索結果

事業投資こそ正義…

イノベーション、イノベーション、イノベーション。

 

3.テクノロジーぜんぶ取り込みたいの!

  • クラウドーAWS
  •  AIーAmazon go
  • ドローンーPrme Air
  •  IoTーAmazon Dash

 

テクノロジーのなんでも屋さんだww

自動運転に関しても、2017年1月に特許を取得するなど高い関心を持っている模様。
さらに配送技術あがっちゃうのかー。。

気になるのは、まだ収益化できていない事業も多いこと。
Amazon.comのメインであるECサービスがもし勢いを失うと、いろいろ大変なことになりそう。

まぁよくわかってないんですけどね。笑

 

ー後記ー

にしても、1000円投資しただけなのにAmazonについて調べこんじゃいましたw

 

ほなみ
Amazon?ヤバいおっきい会社でしょ?

 

こないだまでこんなんだったのにな。

 

多くの学生投資家さんから、「株式を保有すると、その企業に愛着が沸く」と聞いていましたが、
まさにこれがそうなんでしょう。。なるほどなぁ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です